大量のメール配信は業者に任せるのが一番

企業から顧客に対して配信されるメールやメルマガは色々な人に送らなければなりませんが、必ずしもすべての人に読んでもらえるとは限りません、中には受信したものを読まないという人も少なくないので、読んでもらえるような魅力的な内容を配信するためにはどうすればよいのかを考えることが大事です。 また大量に送信する時にはターゲットをなるべく絞りこむようにして戦略を立てて送る必要があります。こうした一連の作業は企業の中で行うよりも外注して専門の企業に任せることが一番ですので、まずは依頼をしてみましょう。 メルマガの一斉送信を外注するのには自社でやるのと比べてどのようなメリットがあるのか、また具体的にどのようなサービスを提供しているのかについてを以下で紹介します。

見たかどうかを調べることができる

通常メールを送っても顧客が見たかどうかを判断することは技術的に不可能だと言われてきましたが、現在では確認URLを使うことで送った人が見てくれたかどうかを調べることが可能です。 キャンペーンやメルマガなどを送信した時に本当にその人が開いたのかはURLにアクセスしたかどうかで確認できますから、そのアクセス情報をもとに送る内容を考えることができます。 せっかく内容を考えて送った内容でも送信エラーがあると相手に届かないということもありますが、外注先の業者ならばエラーがなかったかを逐一チェックしているので本当に送りたい相手に対してダイレクトに情報発信が出来ます。これにより魅力的な新サービスや新商品の紹介を、紹介したい人を選んで送れるのでかなりのメリットがあります。

オプションで色々なサービスがついている

メールの大量配信業者ではただ送るだけでなく、送る相手の性別や名前に国籍などをきちんと合わせて送ってくれます。日本語で書かれた内容を外国語に翻訳して送信したり、登録してくれた人の名前を入力することで親しみを込めて送れるので訴求性もより高くなります。 性別あるいは年齢層などをまとめてグループ分け出来るので、一定の世代に向けた情報発信も自在に行えます。登録も解除も外注業者が担当するのでシンプルな方法で読者の登録が実現できるでしょう。日時を決めて一斉に送信したい時にも具体的な日時と次巻を指定できるので、バーゲン情報や期間限定のお得な情報なども送ることが可能です。 情報発信を大量に行うときにはノウハウを持った業者に任せることが一番ですので、ぜひ外注で依頼することにしましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

メール配信はマルチデバイス対応が必須の時代へ

今やメールはスタンダードなパソコンからスマートフォンやタブレットに留まらず携帯ゲーム機なども加わった多岐にわたるさまざまなデバイスによって受信して閲覧される可能性があります。つい数年前までは多くてもパ...

配信メールにHTMLを使うと?

HTMLは、インターネット上のページに多く使われる、簡単な記載方法の規格の一つです。メールの本文の部分でもこの機能は利用可能です。この規則に従って記述することで、どんな端末を使っている人であっても、よ...

大量のメール配信は業者に任せるのが一番

企業から顧客に対して配信されるメールやメルマガは色々な人に送らなければなりませんが、必ずしもすべての人に読んでもらえるとは限りません、中には受信したものを読まないという人も少なくないので、読んでもらえ...

メール配信サービスの費用とその選び方

メールによるマーケティングを行う際、重要な要素のひとつとして情報の鮮度が挙げられます。新しい情報は時間が経過するとともにその価値は低下していき、早いものであれば数日で価値が大きく低減してしまうという性...